帰化申請

帰化申請

帰化申請の面接から許可までにかかる期間と注意点

この記事のテーマ 帰化申請の面接から結果がでるまでの期間 【帰化までの流れ】 面接から結果までどのぐらいの期間がかかる? 半年~10か月程度です。 半年~10...
帰化申請

【2021年度】帰化申請に必要な『費用』はいくら?

この記事のテーマ 帰化申請に必要な費用 日本国籍を取得するには帰化申請が必要です。 この帰化申請にどのぐらいお金がかかるのか解説します。 【申請手数料は0円】 帰...
帰化申請

帰化後の名前はどうやって決めればいい?【知っておきたいルール】

帰化申請の許可後に使用する『名前』は自由に決めてもいいのか?『苗字』も好きに名乗っていいのか。氏名を決める際の注意点や決まりについて説明します。帰化後の名前や苗字について悩んでいる方は参考にしてください。
帰化申請

簡易帰化とは?9つのケースとメリットを行政書士が解説

簡易帰化とは?簡易帰化の9つのケースやメリットについて解説します。条件を満たすことで住居、能力、生計の要件が緩和されます。つまり、日本国籍を取得しやすくなります。
帰化申請

帰化申請に必要な書類とは?【行政書士が解説】

帰化申請に必要な書類について解説。具体的にどんな書類が必要なのか?1つ1つ説明します。申請者によっては100枚以上になる方もいて集める作業は大変です。これから日本国籍を取得して帰化をしたい方はご確認ください。
帰化申請

【必見】帰化申請の面接で何を聞かれるの?【詳細解説】

帰化申請の面接について解説。面談では主に出生から現在までの経緯、家族構成、仕事に関すること、納税について、過去の犯罪歴、日本語能力の有無を質問されます。基本的には申請書の内容に沿ったことを聞かれます。帰化の面接について気になる方は参考にして下さい。
帰化申請

帰化申請の日本語能力テストは難しいの?【行政書士が解説】

帰化申請の際に必要な日本語能力テストについて解説。どの程度の日本語能力が必要なのか?テストはどんな内容なのか。不合格の場合はどうなるのか。日本国籍をこれから取得される方は参考にしてください。
帰化申請

【行政書士が解説】交通違反があると帰化できない?

帰化申請の際に交通違反をしていると許可されないのか?また何回までなら大丈夫なのかについて解説。帰化の際、交通違反をしているかどうかも審査されます。
帰化申請

帰化後の手続きについて

帰化後の手続き 帰化が許可され、日本国籍を取得した後は様々な手続きが必要になります。 【必ずしなければならない手続き】 住所地の市区町村役場へ帰化届の提出 帰化届とは『わたしは日本国籍を取得しました』という旨の書...
帰化申請

帰化申請に必要な期間はどのぐらい?

帰化申請までにかかる期間はどのぐらいなのか?法務局に事前相談から書類作成・収集、申請、審査、許可までの期間を解説します。帰化したい方は参考にして下さい。
タイトルとURLをコピーしました